ニュース

札幌の街がロックダウン!JRタワー休業の大衝撃!

札幌市民の買い物場所が閉鎖

札幌市民の「買い物」といえば・・・メインとして挙げられるのは下記のような場所でしょう。

・さつえき(札幌駅)
・どおり(大通)
・イオン(東苗穂・発寒・平岡・元町は・・・)
・三井(大曲のアウトレットモール)
・ファクトリー(サッポロファクトリー)
・アリオ(アリオ札幌)

管理人は札幌出身ですが、異論は認めます。苦笑

そんな中、衝撃のニュースが入ってきました。

JRタワーの当分休業という衝撃

JRタワーの当分の休業のニュースです。

JRタワーと大丸。この2つの存在は札幌駅周辺にとって重大な意味があります。

JRタワーと大丸が開業する前までの札幌市民の買い物場所といえば、大通周辺がメインで地下歩行空間もすすきの~大通間しかありませんでした。

そこにJRタワーと大丸ができ、更に地下歩行空間が開設されたことによって人の流れは大きく変わり、札幌駅周辺も買い物エリアとして発展してきました。

その他の主要施設も休業し、実質ロックダウン状態に

その他の主要な買い物施設も休業となります。

JRタワー(アピタ・エスタ・パセオ・ステラプレイス)
サッポロファクトリー
さっぽろ地下街ポールタウン・オーロラタウン
アリオ札幌
新札幌アークシティサンピアザ・デュオ・カテプリ
イオンモール(平岡・苗穂・発寒)
パルコ、ピヴォ
三井アウトレット北広島

これは実質ロックダウン状態に近いものがありますね。

Twitter上でも衝撃を受ける人が続出

このニュースにネットでも大きな反響が話題になっています。

ただ、北海道民と札幌市民は先手先手のコロナ対策を打ってきただけに、意識が高く、今回の休業も効果が高いと考えられます。

この休業が効果的な対策になることを願っています。